ビジネス資格 TOP >  秘書検定試験
資格試験たより TOP
◆ ビジネス試験 ブログ
秘書検定試験
◆ 過去問のブログ
◆ 参考書のブログ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
秘書検定試験 参考書のページは、こちらへ
( このページは、過去問のページです )

受験 資格 フリーソフト
スポンサーリンク
総合 TOP ページ
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

秘書検定試験 解答速報
・パワーステーション
秘書検定試験の受験を応援/過去問題と解答速報/実務技能検定協会
秘書検定試験の資格試験対策ツール/1級2級3級の試験科目は、秘書の資質、職務知識、一般常識、マナー・接遇、面接/過去問題と解答例/おすすめ参考書と問題集テキスト/合格解答速報と掲示板で受験を応援/参考書ランキング

秘書検定試験の合格率
………………………………………………………………………………………………………
■ 秘書検定試験の概要
試験合格者数/実受験者数
 = 合格率%
 秘書検定とは、細かな心遣いと冷静な判断力を併せ持った秘書としての技能を認定する資格です。
 1級秘書検定・準1級秘書検定を持っていれば就職に関してはかなり有望で、業務内容は、書類作成・管理、スケジュール管理、情報収集・管理、ファイリング、来客の接待など多岐にわたっています。

 1級秘書検定の1次試験では、秘書の資質、職務知識、一般知識、マナー・接遇(実技)、技能(実技)、2次試験(面接試験)では、報告・対応に関する質疑応答(2人づつ15分程度)などについて問われます。
 準1級秘書検定の1次試験では、秘書の資質、職務知識、一般知識、マナー・接遇(実技)、技能(実技)、2次試験(面接試験)では、あいさつ・報告・対応に関する質疑応答などについて問われます。
 2級秘書検定試験では、秘書の資質、職務知識、一般知識、マナー・接遇(実技)、技能(実技)などについて問われます。
 3級秘書検定試験では、秘書の資質、職務知識、一般知識、マナー・接遇(実技)、技能(実技)などについて問われます。
第80回 秘書検定試験

 1級  830 / 1,510 = 26%
準1級  5,360 / 9,200 = 28%
 2級 16,880 / 35,660 = 47%
 3級 12,720 / 18,210 = 70%
第84回 秘書検定試験

 2級 13,390 / 26,370 = 51%
 3級  9,260 / 14,310 = 65%

株式ローン フリーソフト
………………………………………………………………………………………………………
スポンサーリンク
■ 株式・先物 フリーソフト集
■ 金利ローン フリーソフト集
■ 税金計算 フリーソフト集
− END −