資格試験たより TOP 技術系資格 TOP
>  電気工事士試験
◆ 技術系試験のブログ
電気工事士試験の過去問と解答
◆ 過去問のブログ
電気工事士試験の受験を応援/過去問題と解答速報/筆記技能と第1種第2種
◆ 参考書のブログ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
電気工事士試験 参考書のページは、こちらへ
( このページは、過去問のページです )
電気工事士試験の対策ツール/筆記試験と技能試験/第一種と第ニ種、第1種と第2種講座と講習/過去問題と解答例/おすすめ参考書と問題集/オーム社・電気書院

電気工事士試験の日程
スポンサーリンク
第一種電気工事士

○願書売出
   6月下旬〜
○申込受付
   7月上旬〜7月下旬
○インターネット受付
   7月上旬〜7月下旬
○試験日
  9月第5日曜日 筆記試験
  9月第4土曜日 技能試験1
  12月第1日曜日 技能試験2

第ニ種電気工事士

○願書売出
   3月上旬〜
○申込受付
   3月中旬〜4月上旬
○インターネット受付
   3月中旬〜4月上旬
○試験日
  6月第1日曜日 筆記試験
  6月第1土曜日 技能試験1
  7月第3土曜日 技能試験2
  7月第4日曜日 技能試験3

○試験機関
 (財)電気技術者試験センター
 〒104-8584
 東京都中央区八丁堀2-9-1
    秀和東八重洲ビル8階
 TEL 03-3552-7691
 FAX 03-3552-7847
………………………………………………………………………………………………………

ダウンロード / 電気工事士試験の過去問と解答
電気工事士試験の過去問と解答が、
                  試験機関のホームページより、ダウンロードできます。
・試験機関のページへ
○ 第一種 電気工事士試験 問題と解答
スポンサーリンク
○ 第二種 電気工事士試験 問題と解答
………………………………………………………………………………………………………
【 電気工事士試験 過去出題問題のサンプル 】
平成23年度 筆記試験 問題 抜 粋
【 No. 3 】   正解 : ロ

 全電化マンション等で一般に使われている電磁調理器の加熱方式は。
イ. 誘導加熱
口. 抵抗加熱
ハ. 赤外線加熱
ニ. 誘電加熱


【 No. 13 】   正解 : イ

 コンピュータ等の電源側の停電、瞬時電圧低下に対する対策のために使用されるものは。
イ. 無停電電源装置(USP)
口. 可変電圧可変周波数制御装置(VVVF)
ハ. 自動電圧調整装置(AVR)
二. フリッカ継電器(FCR)


【 No. 17 】   正解 : ニ

 太陽光発電に関する記述として誤っているものは。
イ. 太陽電池は、半導体の pn 接合部に光が当たると電圧を生じる性質を利用し、太陽光
  エネルギーを電気エネルギーとして取り出すものである。
口. 太陽電池の出力は直流であり、交流機器の電源として用いる場合は、インバータを
  必要とする。
ハ. 太陽光発電設備を電気事業者の電力系統に連系させる場合は、系統連系保護装置を
  必要とする。
ニ. 太陽電池を使用して1〔 kW 〕の出力を得るには、一般的に1〔u〕程度の受光面積の
  太陽電池を必要とする。


【 No. 18 】   正解 : ロ

 送電用変圧器の中性点接地方式に関する記述として、誤っているものは。
イ. 非接地方式は、中性点を接地しない方式で 異常電圧が発生しやすい。
口. 直接接地方式は、中性点を導線で接地する方式で、地絡電流が小さい。
ハ. 抵抗接地方式は、中性点を一般的に 100〜1000〔Ω〕程度の抵抗で接地する方式で、
  1線地絡電流を 100〜300〔A〕程度にしたものが多い。
ニ. 消弧リアクトル接地方式は、中性点を送電線路の対地静電容量と並列共振するような
  リアクトルで接地する方式である。

電気工事士試験の概要
 電気工事士の資格には、第一種電気工事士と第二種電気工事士があります。

 第一種電気工事士にあっては、一般用電気工作物及び自家用電気工作物(最大電力500キロワット未満の需要設備に限る)の作業に従事することができます。第二種電気工事士にあっては、一般用電気工作物の作業に従事することができます。

 ただし、自家用電気工作物で最大電力500キロワット未満の需要設備における600ボルト以下で使用する設備の電気工事(簡易電気工事)は、第一種電気工事士の資格がなくても、認定電気工事従事者認定証の交付を受ければ従事できます。

 また、自家用電気工作物で最大電力500キロワット未満の需要設備ネオン用の設備及び非常用予備発電装置の特殊電気工事は、特種電気工事資格者認定証の交付を受けているものでなければ、第一種電気工事士の資格があっても従事できません。
スポンサーリンク
………………………………………………………………………………………………………

受験 資格 フリーソフト
【 No. 26 】   正解 : ニ

 工具類に関する記述として、 誤っているものは。
イ. 油圧式圧着工具は、油圧力を利用し、主として太い電線などの圧着接続を行う工具で、
  成形確認機構がなければならない。
ロ. 水準器は、 配電盤や分電盤などの据え付け時の水平調整などに使用される。
ハ. ノックアウトパンチは、分電盤等の鉄板に穴をあける工具である。
ニ. 高速切断機は、といしを高速で回転させ鋼材等の切断及び研削をする工具であり、
  研削にはといしの側面を使用する。


【 No. 28 】   正解 : ロ

 高圧屋内配線を、乾燥し展開した場所で、かつ、人が触れるおそれがない場所に施設する方法として、不適切なものは。
イ. 高圧ケーブルを金属管に収めて施設した。
ロ. 高圧絶縁電線を金属管に収めて施設した。
ハ. 高圧ケーブルを金属ダクトに収めて施設した。
二. 高圧絶縁電線をがいし引き工事により施設した。


【 No. 38 】   正解 : ロ

 電気用品安全法の適用を受ける特定電気用品は。
イ. 定格電圧100〔V〕の電力量計。
ロ. 定格電圧100〔V〕の携帯発電機
ハ. フロアダクト
二. 定格電圧200〔V〕の進相コンデンサ


【 No. 40 】   正解 : ニ

 電気工事業の業務の適正化に関する法律において、主任電気工事士になれる者は。
イ. 認定電気工事従事者認定証の交付を受け、かつ、電気工事に関し2年の実務経験を
  有する者
口. 第二種電気工事士免状の交付を受け、かつ、電気工事に関し2年の実務経験を有する者
ハ. 第三種電気主任技術者免状の交付を受けた者
二. 第一種電気工事士免状の交付を受けた者
総合 TOP ページ
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

電気工事 フリーソフト集
■ 電気設備のフリーソフト
数量計算 CAD・電納
施工管理 建築設計
電気工事 PDF・画像
………………………………………………………………………………………………………
− END −