>  エネルギー管理士試験
資格試験たより TOP
環境系資格 TOP
エネルギー管理士試験
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
エネルギー管理士試験 参考書のページは、こちらへ
◆ 環境系試験のブログ
( このページは、過去問のページです )
◆ 過去問のブログ

ダウンロード / エネルギー管理士試験の過去問と解答
◆ 参考書のブログ
○ ダウンロード / エネルギー管理士試験の過去問

受験 資格 フリーソフト
エネルギー管理士試験の、必須基礎、熱、電気の過去出題問題が、
無料ダウンロードできます。        (平成18年度〜平成21年度)
総合 TOP ページ
スポンサーリンク
Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

エネルギー管理士 解答速報
・省エネルギーセンター

エネルギー管理士の日程
○申込受付
  6月上旬〜6月下旬

○試験日
  8月第1土曜日

○試験地
  札幌市 仙台市 東京都
  名古屋市
  富山市 大阪府 広島市
  高松市 福岡市 那覇市

○試験機関
 (財)省エネルギーセンター
 エネルギー管理試験
    講習センター 試験部
 〒104-0032
 東京都中央区八丁堀3-19-2
       京橋第七長岡ビル
 TEL:03-5543-3019
エネルギー管理士試験の受験を応援/問題と模範解答/共通・熱・電気分野の講座
エネルギー管理士試験の対策ツール/共通分野と熱分野と電気分野の講座/過去問題と模範解答と予想講習/おすすめ参考書と問題集/合格解答速報と掲示板/がんばれメールで受験応援
………………………………………………………………………………………………………
■ エネルギー管理士試験の概要
 エネルギー資源の乏しい我が国にとって、エネルギーを可能な限り有効に使用することは重要な課題です。このため、昭和54年に「エネルギーの使用の合理化に関する法律」通称「省エネルギー法」)が制定されるなど、種々の省エネルギー施策が推進されています。エネルギー管理士制度も省エネルギー法で定められています。
 エネルギー管理者は、エネルギーの使用の合理化に関し、エネルギーを消費する設備の維持、エネルギーの使用の方法の改善、監視、その他経済産業省令で定めるエネルギー管理の業務を行います(省エネルギー法第11条)。
 また、エネルギー管理者は、その職務を誠実に行わなければならないとの規定があるほか、事業者はエネルギーの使用の合理化に関しエネルギー管理者の意見を尊重しなければならないこと、従業員は、エネルギー管理者の指示に従わなければならないことが規定されています(省エネルギー法第12条)。

 エネルギー管理士(熱管理士、電気管理士)とは、エネルギー使用の際の合理化や省エネルギー化を推進するエネルギーの専門家です。年間に使用するエネルギー量が、原油3,000キロリットル、電気1,200万キロワット以上の工場がエネルギー管理指定工場とされ、その工場において置くことが義務付けられているため、エネルギー管理士の有資格者は給料面や昇格。また、転職などにおいても優遇されます。
 エネルギー管理士は、電気や燃料の使用方法の改善・監視、電気や燃料を消費する設備の維持など、エネルギー使用の合理化に関しての改善・監視等の業務を管理を行います。


 エネルギー管理士試験の試験内容は、次の通りです。

 熱管理士の選択科目
   燃料と燃焼 : 燃料及び燃焼管理、燃焼計算
   熱利用設備及びその管理 : 計測及び制御、熱利用設備
   熱と流体の流れの基礎 : 熱力学基礎、流体工学基礎、伝熱工学基礎

 熱管理士の必須科目
   エネルギー総合管理及び法規 : エネルギー情勢・政策、エネルギー概論、
                         エネルギー管理技術の基礎

 電気管理士の選択科目
   電気の基礎 : 電気及び電子理論、自動制御及び情報処理、電気計測
   電気設備及び機器 : 工場配電、電気機器
   電力応用 : 電動力応用、電気加熱・電気化学、照明、空気調和から2問選択

 電気管理士の必須科目
   エネルギー総合管理及び法規 : エネルギー情勢・政策、エネルギー概論、
                         エネルギー管理技術の基礎
・試験機関のページへ
スポンサーリンク
………………………………………………………………………………………………………
スポンサーリンク

エネルギー管理士 合格率
試験合格者数/実受験者数
 = 合格率%

熱 管理士
H13 1,040 / 3,590 = 29%
H14 1,500 / 4,050 = 37%
H15 1,890 / 4,690 = 40%
H16 1,550 / 4,240 = 37%
H17 1,210 / 4,300 = 28%
H18 1,080 / 4,080 = 26%
H19 1,310 / 4,760 = 28%

電気管理士
H13  900 / 3,810 = 24%
H14 1,070 / 4,350 = 25%
H15 1,260 / 5,130 = 25%
H16 1,610 / 5,030 = 32%
H17 1,070 / 4,640 = 23%
H18  890 / 4,260 = 21%
H19  980 / 4,360 = 22%
− END −